忍者ブログ
長男出産後3度の流産。5度目の妊娠の記録。
[12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4ヶ月に入り、どうにか順調そうなので、過去の話へ戻りま~す。


さて、F病院で受けた、不育症の検査の結果ですが・・・。
やっぱりというかなんと言うか。
これが原因です!という数値は出なかったそうです。
なので、ピンポイントに治療ということにはならないので、もし妊娠したときには、血液の流れをよくする薬を服用していくようにしましょう、とのことでした。

その結果を聞いた数日後に、今回の妊娠が発覚したのだから本当にびっくり!

F病院で胎嚢を確認したのが6月16日(5週2日)でした。
この日から、言われていたとおり、血液の流れをよくするために、バファリン配合錠A81というお薬が処方されました。
低アスピリン療法と言うのでしょうか、これを一日一回、28週になるまで服用続けることになりました。

2週間後に無事心拍を確認できると、F先生は「今度はいけるでしょう!」と言ってくれ、とても心強く嬉しく感じました。
そして、F先生の書いてくれた紹介状を持って、K病院へと転院したのです。



やっぱり、妊娠中に薬を飲むのって心配だしすごく抵抗あるけれど、病院で処方してもらったものだし、この薬がお腹の子を助けてくれてるんだと思って、病院の先生を信じて毎日忘れず飲んでいます。
+、今は貧血の薬もね(笑)



それから、毎日できるだけ続けているのが、電子レンジで温めるタイプの湯たんぽ(というかジェルみたいな?)。
これを温めて、寝るときにお腹に乗せています。
じつはこれ、前回妊娠したときにも、タイミングとった辺りからずっと続けていて、妊娠発覚後「赤ちゃんが暑くなっちゃうか!?」とやめてしまったのです。
そのせいで流産したのかどうかはわからないけど、やっぱりおなかが冷えてるのは一番良くない、と思い、今回もタイミングとった辺りからお腹を温めはじめ、今も継続してます。

もしかして、すぐに妊娠できたのも、お腹を温めたからなのかな???と思ったりしてます。
お腹を温めると血流もよくなるもんね。
それがもしかしたらよかったのかも・・・。

冷え性の私は、いつもおへその下あたりを触るとひんやりしていたので、それが不妊の原因だったのかなぁ?
やっぱり女の人は体を冷やすのが一番よくないですね(^^)


夏に突入して暑くてしかたないけど、扇風機かけながらお腹にゆたぽん乗せて、今も寝てます!
とりあえず、安定期までは続けようかと思ってます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
tao
性別:
女性
趣味:
ラルクのライブ&カラオケ
自己紹介:
今度の妊娠は、無事出産までたどり着けますように!
カウンター
アクセス解析

Copyright © Link All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]