忍者ブログ
長男出産後3度の流産。5度目の妊娠の記録。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

待ちに待ちましたが、結局予定日の前日に生まれました。
さすが、予定日だわ・・・と変に感心したりして(^^;)


毎週末、「今日生まれてくれ~」と言っていましたが、予定日二日前の2月12日。
大地はみーちゃんと一緒にファミリーコンサート(?)に出かけて居ませんでした。
パパも一人で買い物に出かけ、のんびりお留守番していた私。

まさか今週も生まれないんじゃないだろうか・・・なんて思いながらトイレに行くと、おしるしが!
よかった~!いよいよだ~!陣痛始まる前に大地の月曜日の準備しておいちゃおう、と給食当番の白衣にアイロンをかけ始めたところ、突然破水した感じがあり、慌ててトイレへ。

破水だ!大変だ!病院だ!いやいや落ち着け、落ち着け私、と独り言を言いながらパパに帰って来て~と電話してから、病院へ電話。
3時半ごろのことです。

パパは今日も高速で病院へ向かってくれるも、私的にはまだ全然痛みも何も無いので、今から出産という実感が全然無い(笑)
大地のときは痛くて車の中でもふーふーと呼吸しながら、「呼吸法とかしても、結局何したって痛いものは痛い!」と痛みと戦っていたのになぁ・・・。

病院へ着いたのが4時過ぎくらい。
「破水だともう家には帰れないからね」と言われ、すっかり入院するつもりで術着に着替えて診察してもらったら、「破水じゃないです」と言われ、逆にびっくり!
じゃあ、あの流れ出た感じはなんだったのさ!?
とりあえず、このまま帰ってもいいし、予定日近い&家まで距離があるから念のために今日は泊まって、なんともなければ明日帰ることにしてもいいですよ、と言われたので、おしるしもあったことだし一泊することにしました。

病室に移ってすぐに夕飯が出され、のんきにご飯食べている間に、今度こそ絶対破水だよ!というくらい水が出て、もう一度診察してもらうと、やっぱり破水してました。
最初の診察では何で反応出なかったのかね・・・?
(破水かどうかは、試験紙の色が変わるかどうかで調べるようです。最初は色が変わらなかったみたい)

その後痛みも始まり、結構痛いぞ・・・という感じになってきたのが9時くらいかな。
陣痛&分娩室が空いていなかったようで、ギリギリまで病室で我慢させられ、結局部屋が空かずに処置室(普段は分娩に使わない部屋)で出産になりました。
やってきた先生が「え、この部屋で産めるの?僕、ここでやったことないよ?」的なことを言っていたので、痛み&いきみをこらえながら「大丈夫なのか、あたし!?」と心の中で叫ぶ(笑)

11時過ぎくらいかな、病室から移動したときには、いきみもギリギリ我慢している状態で、分娩台(処置台?)に上がったら子宮口ほぼ全開。
でもまだ我慢してね~、いきんじゃダメよ~、ふ~ふ~って呼吸してね~、と助産師さん。
いつまで我慢させる気だよ!とか思いながらも必死に耐える・・・。
お産が重なってて先生も看護師さんたちも助産師さんもみんな忙しそうで、部屋を行ったりきたりしてたんだよね(^^;)

ようやくGOサインが出てから、何回くらいいきんだか・・・忘れた、というか覚えてないけど・・・結局日付をまたいで、13日の0時3分、無事出産しました。

痛みが強くなってからわりとあっという間だったので、今回も安産で済みました(^^)
でも、あんなにすぐに陣痛が来ると思わなかったので夕飯食べちゃったら、最後の最後まで胃液逆流で気持ち悪くて気持ち悪くて・・・分娩台の上に上がっても、生まれる瞬間まで気持ち悪くて、酸素マスクの中で吐きそうになるくらい。
それがちょっと失敗だったな~と。
夕飯食べなきゃよかったよ・・・と。

大地のときは、もう8年前なので忘れちゃってるのもあるけど、なんだかよくわからないうちに生まれた的な感じだったけど、今回はいろいろリアルに痛かったです。
出産て本当に壮絶だよな・・・としみじみ思ってしまいました(^^;)
でも、ものすごく壮絶だけど、ものすごく感動もするものだよね。

無事に生まれてくれて、元気な姿を見て、本当にほっとしたし嬉しかったです。
長い10ヶ月間だったな~。

入院生活はまた次回。
PR
お腹がだいぶ頻繁に張るようになってきたので、もうすぐかもしれないな~なんて思っていた最近。


今日は朝から胎動カウントしてても、なんだか動きが少ない&弱い・・・。
午後になってもあまりにも動いてない気がして、病院へ電話してみました。
そしたら、NSTで赤ちゃん元気か見てみましょう、今から来てください、とのことでした。

パパに運転してもらって病院へ向かったものの、休日なので道路も混んでいる・・・。
と思ったら、高速へ向かうパパさん。
赤ちゃん弱ってたら大変!と、あまり口には出さないうちのパパさんですが、やっぱり心配してくれてるのね~と実感(笑)


病院について、先生がエコーで見てくれたところ、「羊水も沢山あるし、破水もしてないし、大丈夫だよ」と。
さらには、「下がりが悪いから、天気いいんだし沢山歩きなさい」とまで言われてしまった(^^;)
NSTで30分間モニターして、赤ちゃんしっかり元気なことも判明して、帰って来ました。

とりあえず、ほっ。
赤ちゃんが弱ってて、急遽帝王切開で出しましょう、とかなったらどうしよう・・・と思ったけど、モニターつけてもらったら、それまでほんとに少ししか動いてなかったベビちゃん、急に動き出し、しかもひゃっくりまではじまっちゃって(^^;)
15分くらいずっとひっくひっくしてました(笑)


見てくれた看護師さんは、10分くらいで張りが来てるみたいだから、もしかしてこのまま強くなって、早ければ今夜あたりくるかもしれないですね~と言ってました。
張っても痛みが来ないと陣痛にはならないから、痛みが10分くらいになったら電話してくださいね(^^)と言われました。


家に帰ってから、大地とソラと一緒に少しお散歩へ。
沢山歩いてスクワットして、ベビちゃん下りてきてもらわないと!

その後、生理痛のような痛みも来てたので、もしかしてホントに今夜くるのか!?と思ったんだけど・・・今すっかりおさまっちゃいました。
これが前駆陣痛ってやつか。
そんなフェイントいらないから、このまま陣痛来てくれ~~~。
ちなみに、おしるしはまだありません。
大地のときはおしるし→不定期な痛み→だんだん強くなって耐えられなくなって入院、て感じだったからな~。
どうなることやら・・・。

明日の朝も普通に迎えそう(笑)



それにしても、K病院の看護師さんは、みんな感じがいいです。
今日も、「いつもと違う、と気づけるのはいいことですよ」「心配だったらいつでも来ていいんですよ」と笑顔で言ってくれました。
病院行こうかどうしようか、なんでもなかったら悪いかな、とか思っちゃう私には嬉しい言葉でした。





37週に入り、もういつうまれてもOKです。
寧ろ、今週中に生まれてくれ(^^;)


今日の健診で、「兆候とかどうなんですかね~?」と聞いたら、特には無いけど、経産婦なのでいつ生まれてもおかしくないですから、陣痛来たら早めに来てくださいね~と言われました。

たぶん、赤ちゃんはだいぶ下がってきているような気はします。
何せ、胃が楽になった!
胃液が上がってこなくなった!
そして、量食べられるようになった!
ここで調子にのって食べちゃうとだめなんだよね(^^;)

ベビちゃん、今日は推定3000グラム前後、とのこと。
既に、大地が生まれたときの体重くらい、ということでしょうか。
これ、予定日まで待ったら3000後半くらいになっちゃいますね~、と先生も半笑いでした。

ということは、やっぱり何が何でも早く出てきてもらわなければ~。
そのためには動かなきゃなんだけどね・・・。
たまに雑巾がけとかしてるけど、やっぱり歩かなきゃだめかなぁ。
スクワットでもしようかな。

36週に入りました。
10ヶ月。
とうとう最後の月です。

長かった~。
そして、残りの数週間がまた長い・・・。


もう、気持ちは一刻も早く出てきて欲しい・・・です(^^;)


昨日の健診では、とうとうむくみが!
だいぶ立派にむくんでます、と言われてしまい、「塩分制限です」と先生からのお達し。
夜は確かに、足むくんでる~と思ってたけど、それほどとは思っていなかった。
でも、先生が足のすねをぎゅーって指で押したら、ベコッと凹んで戻らない!!!
びっくり~~~~~。
こんなむくみ、初めて見た(笑)
いやいや、笑い事じゃないんですけど。

あと2~3週間だけれど、塩分制限・・・がんばらねば。
とは言っても、今までだって結構気をつけていたつもりなのです。
減塩しょうゆ使ったり、汁物気をつけたり。
他にどう制限すればいいのか良くわからない(^^;)
とりあえず、塩分を外に出す働きのあるらしい、カリウムを意識的に摂取するように、バナナとか買ってきてみました。

この、食べ物気をつけるっていうのが、ホント大変だよね・・・。
それが授乳中も続くわけだ。


11011802_1.JPG







今週のエコー写真です。
左側は顔正面。
右側は顔をしたから見たところ、
鼻の穴と、少し開いた唇がわかりますかね~?
ちょうどお口をあけるところ、エコーで見れました。

いつもの健診してから、お腹に機械をつけて、赤ちゃんの心拍を30分モニターする、NSTをしました。
その結果、赤ちゃん元気ですよ、とのこと。
良かったよかった。

そして、今日も言われました。
「大きいです」って。
今週は推定2800グラム。
もう、普通に生まれて全然大丈夫な体重じゃないか。


ということで、もうそろそろ下がってきて~。
もう、外に出てきてもいいよ~。


身体的にも精神的にも、あと2~3週間というこの時期が、一番追い込まれる・・・。
 

年が明け、9ヶ月に入りました。

4日にパパと大地と一緒に34週の健診に行きました。

前回(記事書いてないけど・・・)は2週間前に32週の健診で、一番最初の頃に見てもらったことのあるすごく丁寧な先生だったんだけど、やっぱり赤ちゃん大きいと言われました。

そして今回も、「だいぶ大きめですね~、2週ほど大きいですよ~」と・・・。
2600グラムくらいあるそうです。
って、もう生まれても全然OKじゃん!!!
先生も軽く苦笑してました・・・。

今回はパパと大地も一緒に診察室に入って、エコー見せて貰いました。
赤ちゃんがうつぶせになってるみたいで、顔が少し見えづらかったけれど、心臓が動いてるのなんかを、興味津々で見ていたおにいちゃんでした。

次回、また2週間後。
NST(ノンストレステスト)をします。


それから、34週に入った3日から、10回胎動カウントというのを始めました。
午前中に、赤ちゃんが10回動くのに何分かかるか計って、グラフにします。
もちろん、病院で「やってください」と言われたからですが(^^;)
ただ・・・なぜかベビちゃん、夕方~夜はすごく元気いっぱい豪快に動き回っているのに、午前中は「あれ?動いたかな???」という程度の胎動なので、数えるのが結構大変。
なんだろ・・・まさかの夜型!?
また夜眠れない日々!?

・・・夜泣きしない子だといいな・・・。




前回(32週)の健診のエコー写真です。

10122103_1.JPG







前回はお顔がすごくはっきり見えたエコーでした。
先生がアップにしてプリントしてくれたんだけど・・・こうしてみるとやっぱりちょっと怖いね(笑)

10122102_1.JPG






 

横顔・・・鼻や唇がはっきり。
3Dじゃなくてもこんなにはっきり見えるのね~、ってくらい最近のエコーは進化してるのかな?

10122101_1.JPG







そして受付で、クリスマス時期なので・・・とまたお菓子の詰め合わせをいただきました。
嬉しい・・・けど酷だな・・・(^^;)
 

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
tao
性別:
女性
趣味:
ラルクのライブ&カラオケ
自己紹介:
今度の妊娠は、無事出産までたどり着けますように!
カウンター
アクセス解析

Copyright © Link All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]